新着情報

2022年12月8日

年末年始営業のご案内

 年の瀬も押し迫り、ご多用のことと存じます。今年一年も格別のご愛顧を賜りまして、厚くお礼申し上げます。

 さて、誠に勝手ながら弊センターの年末年始の営業は、下記のとおりとさせていただきます。

 皆様にはご不便とご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

 新しい年の皆様のご多幸をお祈りいたします。

         年内営業 令和4年12月27日(火)まで

         年始営業 令和5年  1月  5日(木)から

 

 

 

2022年9月12日

令和5年4月1日から、構造評価手数料等を改正します。

 令和5年4月1日受付分から、以下のとおり構造評価手数料等を改正します。予算措 置等ご対応いただきますとともに、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

(1)小規模評価委員会対応の建築物を「1,000㎡以下の建築物」とします。今まで通常評価委員会で対応していました「スパン12m超の建築物」でも、1,000㎡以下であれば、小規模評価委員会対応とします。

(2)手数料区分は、「延べ床面積(S)≦500㎡」を「S≦1,000㎡」、「500㎡<S≦2,000㎡」を「1,000㎡<S≦2,000㎡」に改め、それ以外の区分は変更ありません。

この「S≦1,000㎡」の区分が、小規模評価委員会対応分の手数料となります。

(3)具体的な改正後の手数料は、別の「手数料」タグからご確認ください。なお、消費税込みから消費税別の表記になっていますのでご注意ください。

2022年8月18日

10月以降の評価委員会の日程が決まりました。

小規模委員会 10月20日(木) 11月17日(木) 12月15日(木)

         1月19日(木)      2月16日(木)   3月16日(木) 

通常委員会  10月27日(木) 11月25日(金) 12月22日(木)

         1月25日(水)   2月22日(水)   3月20日(月)

開始時間は、いずれも9時30分を予定していますが、申請件数に応じて変更になる場合もあります。

木造建築物の場合は、上記日程の近くで、改めて調整させていただきますので、ご了解ください。

  

2022年4月27日

7月、8月、9月の評価委員会の日程が決まりました。

小規模委員会 7月20日(水) 8月18日(木) 9月15日(木)

通常委員会 7月28日(木) 8月25日(木) 9月22日(木)

開始時間は、いずれも9時30分を予定していますが、申請件数に応じて変更になる場合もあります。

2022年4月1日

「熊本地震で被害を受けた建築物 の被災度区分判定等評価手数料」の減額扱いを3月末で終了

1月21日付けでお知らせしていましたとおり、「熊本地震で被害を受けた建築物
の被災度区分判定等評価手数料」の減額扱いを3月末で終了しました。

2022年2月10日

4月、5月、6月の通常委員会の開催予定について

4月28日(木) 9:30~

5月26日(木) 9:30~

6月23日(木) 9:30~

2022年2月10日

構造計算適合性判定申請における個別の判定方針等  一部改正について

 構造計算適合性判定申請における個別の判定方針等(H30.01)の下記項目を改正したにも関わらず、修正が出来ていませんでした。改めてご確認いただき、ご対応をよろしくお願い致します。

 

 改正項目

・「耐震壁の枠柱で柱の引張降伏が発生する場合」について

・「屋根ふき材の構造計算」について

 

 

2022年1月21日

「熊本地震で被害を受けた建築物の被災度区分判定等評価手数料」の減額扱いの終了について

 これまで、「熊本地震で被害を受けた建築物の被災度区分判定等評価手数料」につきましては、ホームページに記載のとおり、通常の改修計画(実施計画)の評価手数料から減額しておりますが、今年度(令和4年3月末日)を以って終了させて頂きます。

2022年1月20日

4月、5月、6月の小規模委員会の開催予定について

4月21日(木) 9:30~

5月19日(木) 9:30~

6月16日(木) 9:30~

2021年12月23日

通常委員会(令和4年3月)の日程変更について

令和4年3月23日(水)予定の通常委員会は、都合により3月24日(木)に変更致します。